若いこと

 

 

先日、歯医者に行ってきた。症状は茶渋のようなのが歯にあったのと歯茎が痛んだためだ。まあ軽い点検をしてもらった。急に予約をしたため他の患者と患者の合間に入れてもらえることになったのだがこれが良かったのかもしれない。

 

 

今回も担当の若い男性の先生に診てもらえると思っていたが、急だったために他の患者を診ているみたいだった。そして僕が診察台に座り先生が来るのを待っていると、もう、すぐ後ろに来ていた。来ていたのは若い女性の先生だった。年齢は僕より少し上。陰キャなもので顔はじっと見れてないが美人であったことには間違いない。

 

元々そこの歯医者は受付の女性たちも若く、若者向けだったのかな。

 

 

そして痛むところなど説明して口の中を見てもらったが虫歯らしきものは無いらしく、前にレントゲンを撮ってから期間も空いていたらしくまたレントゲンを撮ってほしいと言われたので撮ってもらった。

 

 

するといつもの担当の男性の先生が出てきて虫歯はどこにもないと言われ直接、診てもらってもなかったみたいで虫歯のように見えるのは色がついているだけで歯茎が痛いのは僕がそこの部分を気にして磨いたせいで歯茎が痛んでいただけだった。

 

 

それから歯のクリーニングだけしてもらうことになりそのままさっきの女性の先生にしてもらったのだが「頑張って磨きすぎちゃったね」だとか「はぁ~い、お口あ~」と少し子供に見られているのかしかし幼児プレイもしてもらって歯もきれいになるなんてどこまで完備されているんだ!と思った。

 

 

歯のクリーニングも終わり「うがいしてね~」と言われ、全て終わり...。お礼を言って診察室を出てきた。

 

 

帰り道これからもここにずっと通うのを決意したのとこの僕が40歳とかのおっさんじゃなく若いからなんだなと考えながら帰宅した。

2017夏期アニメランキング

 

ど~も~アニメ大好きマンです。

誰が望んだか、まさかの第2回目。と言いつつ本当はずっとやりたかったランキング公開。

夏期アニメ自体はずっと前に見終わっていたのだが、中々これが書く時間が無かった、意欲がなかった。

今回は感想無しのランキング公開だけ。もしかしたら気に入った作品の感想を後に書くかも。。。

 

 

1位  「メイドインアビス

2位 プリンセスプリンシパル

3位 サクラクエスト

4位 「ナイツ&マジック

5位 「サクラダリセット

6位 「ようこそ実力至上主義の教室へ

7位 「NEW GAME‼」

8位 「Fate/Apocrypha

9位 「賭グルイ」

10位 「徒然チルドレン

11位 「魔法陣グルグル

12位 「Re:CREATORS

13位 「アホガール

14位 「地獄少女

15位 「異世界食堂

16位 「ノラと皇女と野良猫ハート

17位 「BORUTO

18位 「捏造トラップ-NTR-

19位 「セントールの悩み

20位 「異世界はスマートフォンとともに

21位 「天使の3P」

22位 「はじめてのギャル

23位 「信長の忍び

24位 「恋と嘘」 

 

 

f:id:yamadasw:20180412001133j:plain

 

現在は秋期の作品を5つくらい見終わった。

 

 

 

最近催眠、同人音声にハマってます。 

 

 

 

 

今月から。。。!

 

 

ドラゴンクエストライバルズ、略してドラライと一部で呼ばれているらしい。スマホ、最近ではパソコンからも出来るようになった、このデジタルカードゲームを僕は配信当初からプレイしている。しかしレジェンド、最高ランクに到達したことが未だ無いのだ。

 

まずこのようなランクを上げていくゲームは時間をある程度は掛けないといけない。別に多忙という訳でもないがネット配信もしていない僕がスマホゲームにそこまで熱を入れてプレイできなかった。しかし全くやっていなかった訳でもなく、闘技場で現在、累計300勝はしている(ランクマッチは150勝辺り)。

 

「なんだ、どっちも結構やってるじゃん!」と言われそうだが、ランクマッチはほとんどが配信が始まった11月のもの。そしてこのゲーム、闘技場で勝ち続け、カードパックチケットを手に入れるのがカードを集めるのに一番効率的なのだ。そう、ランクマッチと闘技場を両方やっていくのが僕には無理だった・・・。

 

だが、今までコツコツと闘技場を周回し、パックを引き続けレジェンドカードもある程度、使えるカードは集まった。そして今、春休み、新環境とモチベーションが上がりランクマッチに集中することができそうだ。

 

もしかしたら弱いカードでランクマッチに挑んで負けるのが嫌だったのかもしれない(絶対これ)。

 

今月、リハビリも兼ねてプラチナ3まで上がることができた。苦戦していた11月より遥かに楽に上がれた。新環境ということで初心者の人も入ってきたおかげなのかもしれないが、今までの下積みが良かったと思いたい。

 

今使っているデッキがこれ

f:id:yamadasw:20180310205107p:plain

 

ある程度ノーマルなコントロール寄りのミッドレンジテリー。でも特徴的なのはもろば斬りだと思う。Twitterでデッキを検索してもこれを採用している人は少ない。でも僕は昔からこのもろば斬りに絶対的信頼を置いている。

 

なぜかと言うとライノスキングで止まらないことが一番と僕は思っている。多分入れてない人が多いのは、そこまで考慮しなくても勝てるからなのだと思う。しかしこの止まらないということが僕のポリシーでそこまで多くないピサロでも事故ったりすることが嫌いだからだ。実際決まると気持ちいいし助かると思っているんだけれど。。。

 

こんな感じで今環境をレジェンド目指してやっていきたい。。。!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春期アニメ

 

今年も早いもので10月、あと少しで11月。ここを更新していない間、アニメをよく観ていた。僕の観るペースは超が付く程のマイペースでこの前やっと春アニメを観終わった。ただ夏アニメなども混ぜて観たりしていたから今まで時間が掛かってしまった。

 

だからTSUTAYAではもう何巻か借りられる時期ではないだろうか。もし見逃してしまった方、そして最近アニメを観だしたという方もいるだろう。そこで需要が有る無い関係なく個人的評価のランキングでも発表しよう。これを見て少しでも気になったりしてくれたら嬉しい。

 

それではもったいぶらないで1位から。

 

 

1位 リトルウィッチアカデミア

2位 月がきれい

3位 「進撃の巨人

4位 「サクラクエスト

5位 「冴えない彼女の育て方♭」

6位 「終末なにしてますか?…」

7位 「エロマンガ先生

8位 「Re:CREATORS

9位 「サクラダリセット

10位 「ID-0

11位 「ゼロから始める魔法の書

12位 「つぐもも

13位 「正解するカド

14位 「ロクでなし魔術講師と禁忌教典

15位 「BORUTO

16位 「クロックワークプラネット

17位 「武装少女マキャベリズム」

18位 「アトム ザ・ビギニング

19位 「信長の忍び

20位 「恋愛暴君

21位 「アリスと蔵六

22位 「ひなこのーと

23位 「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場

 

 

評価の仕方としては5分アニメなどの短編は低めに順位付けしている。全部の感想を書くのは出来なさそうだから少しだけ。

 

月がきれい」は中学生の恋愛を描いたアニメ。この作品はLINEが印象的に使われていて、EDの映像にもLINEのやり取りがあるのだが、これはネタバレになるから横に置いておく。といったりこの作品は現代的なリアルなやり取りがあったり描写が凄く丁寧。しかしその点が非リア充が見ると眩しすぎて辛いかもしれない。

 

「終末なにしてますか?…」は終末世界系ファンタジーラブコメ?。良くありそうな設定なのになぜか個人的にけっこうハマってしまった作品。状況はハーレム状態なんだが主人公が保護者の視点(原作は違うらしい)で見守っている感じ。雰囲気は結構好きだけどあまり話題になってなかった気がする。

 

ネタバレ回避のためあまり書けなかったけど最初、期待してなくて観だしたら良かったっていうダークホース的?で気に入った作品はこの辺り。

 

「総評」

やっぱりリトルウィッチアカデミアが少し頭一つ抜けていたようなシーズンでした。16位くらいからは普通に楽しめた作品なので観てみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

夏期アニメランキングはやるか分かりません

 

 

 

 

寡戦

 

ヤクルト、今季二度目の10連敗。

 

 唐突だけど、僕の今季が始まる前の順位予想を見て。

 

1 巨人        

2 広島               

3 阪神                

4 DeNA                

5 中日                

6 ヤクルト←                  

 

嫌な方に予想が当たってしまった。前半戦も終わり、オールスターゲームが14、15日に開催される。今、ヤクルトは借金24の目下最下位。選手じゃないけど、本当に試合の勝ち方が分からない。

 

今季開幕戦、ベイスターズとの試合、9対2で勝って、「あれ?強い?Aクラス復帰できる?」と思った。だけど、蓋を開けてみれば、山田絶不調、怪我人続出。

 

人手が足りない。

 

二軍では人が足らず、バッピを現役復帰、適性がなさそうな選手がいつもと違うポジションを守っている。

 

そして、七夕の広島戦、9回にライアン小川が投げ、一気に6点を取られ敗れた試合。別に小川が悪いなんて思ってない。こんなチーム事情で辛い中、よく投げてたと思う。でも、このとき本当に心が折れかけた。

 

でも次の試合からヘッドスライディング、ダイビングキャッチと気迫溢れるプレーを選手皆が見せてくれて本当にかっこよくてまだまだ頑張ってくれと思えた。

 

山田が凡退すれば悲しいし、出塁すれば凄くうれしい。バレンティンがホームランを打てばうれしい。最近は廣岡、奥村と若手が出場してるだけでうれしい。昨年までの巨人ファン時代には無かった一喜一憂。

 

まだヤクルトファンにはなれたのか分からないけど、応援できて良かった。

 

後半戦からは、川端、カルロス・リベロが一軍合流予定らしく、そこから少しでも勝てれば...。

 

あと最下位にいると、ドラフトを完全ウェーバー制にしてくれないかな、なんて考えるけど、FA期間短縮もセットらしいから厳しいんだろうなとか考えてしまう。

 

皆さんの贔屓チームはどうですか?

 

 

 

 

 

ノブヤボ大志に期待するもの

 

「おんな城主 直虎」を視聴していたらネタができたので実装されることはないと思いながらもシステムの希望を書くだけ。※新作のコンセプトは知りません。

 

まず内政では私事だが最近hoi4を始めたので技術開発、外国との貿易を知り、その辺りが欲しいところ。技術は戦国立志伝(以下SRと略す)では奨励という形であったのだが、このシステムは概念を奨励したら終わりと、その研究を進めてほかの大名家と差をつけられないのが良くなかった。

 

次に家臣についてはSRの家臣団は良いと思う。これをもう少し改良し領地の石高で城主が抱えられる武将の数を決めたりなどしても良いんじゃないか。捕虜の処断、登用も創造のようにすぐに決めてしまうのではなく捕えて置き、返還など駆け引きが欲しい。俸禄制度とかも。

 

↑ここまでは創造以前のシリーズであったので実装はなくはないと思っている。で、これまでのシリーズでなかったであろう僕が良いと思ったアイデアが鉄砲の自国での原産、築城をある武将にオーダーすると武将によって違う城ができるとかはなかなか良いんじゃないかと思う。

 

あ、そうそうあとは側室が欲しくない?ハーレムしたくない?

 

信長の野望 「大志」が発表されてから一ヵ月ちょっとがたった。現在の肥は創造系の顔グラ、主にグラフィック向上に力を入れているが、昔のシリーズがまだ好評のようにもう少し違う目のつけ方をしてほしいと...。

 

品川大膳待ってます。

 

 

 

 

 

ヤクルト10連敗で止まりました

 

 

 

 

分をわきまえる

 

どうも、僕もこの四月から新生活に入って二週間目になったのでそろそろ新しい経験をして自分を少しでも変えたいと思う。

 

僕には以前から抱いていた自分の考えを一人一人に聞いてもらう、見てもらうという夢があり、まずはそれを叶えようと思った。(自己顕示欲)

 

その一つの手段として生配信サービスのツイキャスなどで放送を始めようとしたが僕のTwitterを知っている人は分かる通りフォロワー数が100人にも達していない。それでは一定の視聴者数も見込めず、僕の野望は達成できないだろう。

 

そこで目を付けたのがブログだ。自分の考えていることを自由に書けるし自分には語彙力も文章力もまだないが、こうやって文章を書いていればそういう部分も培われるだろう。

 

年齢的に遅いかも知れないが言わば土台作りがしたい。

 

これは見てもらいたい訳ではなくただの自己満足だがもし目にしてくれた方はどうか見守ってほしい。

 

と、短いですけどここまでこの手の文章を初めて書いたが結構面白いので不定期更新で続けていこうと思います。

 

 

物語はここから始まるのだ。